【心理学】女性と会う時に最初の5分ですべきこと3選

あなたは、女性と会う時、待ち合わせ場所で出会ってから5分以内の間に、何を言うか、何をするか、決めていますか?

「特に何も決めていないけどな…」「その場のノリで決めればいいことなんじゃない…?」程度にしか考えていない人は、要注意。そんな人は、デートのしょっぱなから毎回、相手のテンションを下げてしまっている可能性があります。

相手が大人の女性であれば、場の空気を壊さないよう、終始ニコニコしてくれているでしょうが、本当は心の中で「鈍感なヤツだな…」「せっかく頑張ったのに、努力が無駄になった!」なんて恨まれてしまっているかもしれませんよ?

こちらでは、女性と会う時にとても重要な、最初の5分ですべきことをお伝えしていきます。

1.ファッションやメイクを褒めてあげる

女性と会う時には、とにかくファーストインプレッションが大事!

相手は、あなたのために時間を掛けて洋服を選び、ヘアセットを頑張り、メイクをしてきてくれているはずですので、まずはそのことに敬意を表する意味でも「その服似合ってるね、カワイイ!」「今日も髪型、いい感じだね!」などと褒めてあげましょう。

特に、初めて見る洋服やネイルだったら、褒めてあげた方がいいのはなおさらです。相手の女性は、あなたに「似合ってるって思ってもらえるかな…?」と、密かにワクワクドキドキ期待をしながら現れていますので、その思いを無視して踏みにじらないよう、気をつけましょう。

「実際、似合ってなかったらどうすればいいの?」と思うかもしれませんが、正解は「それでも褒めてあげる」です。

ダメ出しをされたり、スルーをされたりしたら、女性は傷つく一方。しかし、褒めてもらえて喜ばないような人はいません。大事なのは「あなたが本当はどう思っているか」ではなく、その日一日「女性に上機嫌でいてもらうこと」なのです。

どうしても似合っていないことを伝えたい人は「褒め方のテンション」に緩急をつけるといいでしょう。

本当に似合っている時には、何度も何度も「絶対似合ってるって!めちゃくちゃいいよ!ずっとそれでいこう!」と、あえてしつこく褒めるイメージ。逆に似合っていない時には「へー、めっちゃいい感じじゃん」程度で、さらっと流しましょう。

いずれにしても「褒める」というスタンスからは外れない方が身のためです!

2.前回に会った時からの変化を指摘する

髪が短くなっていないか?髪の色が変わっていないか?ネイルが新しくなっていないか?香水を変えていないか?彼女の「変化」を指摘するのも重要なポイントです。

待ち合わせ場所で出会ってから、最初の5分はとにかくこの「間違い探し」に神経を集中させてください。

男性は基本的に、女性の変化に気づきにくいもの。だからこそ、ここでささいな変化に気づける人は、他の男性よりもポイントがアップし、希少価値が高まるのです。

もし何の変化を見つけられなかったとしても、とりあえず当てずっぽうで「髪の色、変えた?」と言ってみるのは、非常に良い行動です。一番良くないのは「相手に興味を持たない」こと。もし指摘したことが的外れだったとしても「変化を見抜こうとしている」あなたの好意は、確実に相手に伝わります。

中でも鉄板のフレーズとして使えるのが「あれ、ちょっと痩せた?」です。

日本の女性は、ほぼ100%といっていいほど「痩せた?」と言ってもらえることで、テンションが上がります。実際には全く痩せていなくても「少し痩せたんじゃない?」と言ってもらえたら上機嫌になるはずなので、このフレーズはとっておきの武器として、多用していきましょう。

「痩せたね」と言ってもらえることで美への意識が高まり、実際に体重が減っていくケースもあります。相手に「言葉の痩せ薬」を処方してあげるようなイメージを持つといいかもしれません。

3.荷物を持ってあげて車道側に移動する

女性が、そこそこの大きさのバッグや、紙袋、傘などを持っていたら、とりあえず「持とうか?」と言ってあげましょう。

ひょっとすると自分で持っていたい貴重なバッグかもしれないので、強引に奪い取る必要はありませんが、あなたが「荷物を持ってあげたい」という意志を持っていることは、しっかりアピールしましょう。

「持ってあげようか?」「いいよ大丈夫、ありがとう」というやりとりが発生するだけで、なんとなくその場の空気は、柔らかくて温かいものになります。

さらに、一緒に道を歩く時には、必ず男性の方が車道側を歩くようにしましょう。

あえて、歩き始めの10秒くらいは、彼女に車道側を歩かせるのもアリかもしれません。そこで、「あ、しまった!」という感じで、サッと車道側に回るアクションをプラスすると、「わざわざ車道側に回ってくれた」ということを相手に印象づけられます。

まとめ

女性とのデートを楽しむためには、最初の5分でテンションを上げてもらうことが非常に重要!こちらで解説した3つのポイントを欠かさず実行してくださいね!

多少わざとらしさがあったとしても、大丈夫!何もしないよりは、よほど好印象を持ってもらえますので、楽しい時間を過ごすために頑張っていることをさりげなくアピールしていきましょう。

ページの先頭へ戻る